オール電化の家で光熱費を抑える

マイホームはオール電化の家です。
最初から希望していた訳ではないですが、施工をお願いした住宅メーカーが作っているのがオール電化の家でした。
以前住んでいたアパートでは電気とガスで、特に冬などはガス代が高いなぁと思っていました。
今まで、調理はガスしか使ったことが無かったので、IHはどんな感じなのか想像できず、不安な部分もありました。
いざ住んでみると、火力はそんなに変わらないし、掃除がとても楽です。火が出ているわけではないので、慣れるまで火加減の調節が
面倒ですが、火事の心配も少なく安全です。何より光熱費が今までの半分くらいになったのがとても良いメリットです。
太陽光発電をしているので、夏などは使用料より電気を売る価格の方が上回ることもあります。
太陽光発電は、消耗品なので、年月が経つと売電価格も落ちていくのがデメリットかなぁと思います。
ただ、光熱費自体が安くなったので、オール電化の家で満足しています。